主人の愛車を買い直せ

アラサー三児の母が、主人の愛車を買い直すための活動記録という名の日記漫画を載せるブログ。育児・ゲーム漫画オタクネタが多いです。

人生何があるかわからないね!


人生何があるかわからない

馬鹿にしていた奴がこうなるのって気持ちいい!!(^∀^)
拾った黒猫にレンちゃんと名付けるほどに立派な型月民になりまして…。

ハガレンのアニメがやっていた時期なのであの歌でいじめられたのも懐かしいです。
速ーくの部分は弟二人でパート分けされていて憎さマシマシ。

おわり

『恋愛』について②

①のつづき。

ここからが具体的なポイントで、一番大事なところ。
私に相談を持ち掛けて来た人はこの段階で
「わかりました!行ってきます!」と言って
川に飛び込んでいった。
なぜそうなる。人の話を聞いていたのだろうか。
釣りをしろ、釣りを。
むしろ前提の話で一切詳しい話してないよね!?

基本的に相手と恋愛を成立させるのに
「オンリーワン」は効かない。
意中の人だけを愛し、意中の人だけを追いかけて
成功できるのはイケメン・美女だけだ残念だったな。

付き合った後に「オンリーワン」になるのは良い事。
しかし付き合う前のスタンスは「ナンバーワン」がベスト。

周りに沢山恋愛対象になる人がいる中で
貴方が「ナンバーワン」だと言われる方が価値があると
認識されやすいのは当たり前である。
芸能人がモテる理由はこれだろうから。

だからこそ、好かれるように自分のレベルを上げよう。
ゲームでもレベル低いのに、強いボスなんて倒せるわけなかろう。

釣りの話?
にゃんもの旦那は釣りが苦手です。
例えとして判りやすく言っただけです。
気にしてはいけない。

③につづく

『恋愛』について①

私、にゃんもの旦那は、よく恋愛相談を持ち掛けられます。
それは別に構いませんし、応援もしたくなるものです。
残念ながら実ったケースは少ないですがね。

「片思いで、相手を振り向かせたい」
そんな方には、釣りに例えて教えていました。

恋愛とは釣りである。
狙った魚をピンポイントで釣るには「餌」を選ばなければならない。
その「餌」とは会話を広げる為の『趣味嗜好』であったり
相手の気を引く『容姿や魅力』であったり。

そして釣り始めてアタリが来ても、釣り上げるタイミングが
とても重要である。いきなり引き上げても失敗する。
仮に、無理に釣り上げた処で傷つけてすぐに破局したり
釣れた魚が狙った魚じゃない場合もある。
焦ってはいけないけれど、悠長に構えててもいけない。

②につづく。

プロフィール

にゃんも

三児のオタク母。
アドセンス合格したくて変な漫画は全部こちらに移動しました。(笑)

趣味はアニメ鑑賞とゲーム。

お問い合わせ
  • ライブドアブログ